墨絵 《SUMIE》 桃華会



<   2005年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧


ステキ!!!

生徒さんの作品をいくつかご紹介!
【STUDENTS’ WORKS】

e0093785_03016.jpg

←ヒトデと、貝と、カにと~~・・・・。。。。


e0093785_031414.jpg

 →エビ君!

[PR]
by toukakai | 2005-10-09 00:08 | 今月の生徒さん作品

お知らせ!

【桃華会】 東京展

2005年 11月23日(水)~11月28日(月)

ギャラリーパレス『パレスホテル内・パレスビル1階』

東京千代田区丸の内1-1-1パレスビル1F
地下鉄 東京メトロ東西線、丸の内線、半蔵門線、都営三田線
大手町駅出口「C13b」
JR 東京駅から約600m

♪コメント♪
古典名画の模写から現代抽象画まで、
墨のあらゆる可能性と美しさの表現を試みた作品展。
ご期待下さい!
ご来場心よりお待ちしています!!!

[PR]
by toukakai | 2005-10-08 23:54 | 展覧会のお知らせ

桃子作品!!!


●収蔵作品●

『蓮池』(180×360cm 1981年作)
日蓮宗總本山 身延山久遠寺 報恩閣「蓮の間」

『水連の池』(180×360cm 1983年作)
同志社大学ラーネッド記念図書館(田辺校地)

『古木城願寺の柏槇』
野口英世医学研究所
インターナショナルクリニック(フィラデルフィア)


●常設画廊●
AZABU ZERO
地下鉄南北線・大江戸線「麻布十番」4番・1番出口



皆さん、この場所に行けば桃子先生の作品がいつでもみられます。
お近くにお寄りの際は、是非是非足を運んで見て下さいね!

[PR]
by toukakai | 2005-10-08 23:28 | 先生プロフィール

冨士原桃子・画歴


∮冨士原桃子・画歴∮
e0093785_23385662.jpg
《MOMOKO'S WORK》
**************************************

1956年
同志社大学文学部美学専攻卒業

1970~73年
フランス・パリ滞在
パリ市立モンパルナス美術研究所にてデッサンを学ぶ。
帰国後も主体美術協会会員、続橋守氏よりデッサンの基本的手ほどきを受ける。

1976年
墨絵を始める。

1980年以降
東京・京都・横浜・神戸その他の地にて個展、桃華会展開催。

1998年以降
大丸東京店にて個展開催。

**************************************

海外展
e0093785_2395441.jpg
↑シャロン・アン・シャンパーニュでの展覧会でのパーティの様子。

1994~2002年
フランス(パリ市、ヴォルヴィック市、リヨン市、シャロン・アン・シャンパーニュ市)
スイス(サント・ウルサンヌ市)
にて個展、桃華会展を開催。
来る2007年フランス、AUXERRE市にて個展、桃華会展開催予定。

**************************************

現在
フリーの墨絵画家として創作活動。
墨絵グループ【桃華会】代表。

[PR]
by toukakai | 2005-10-08 22:53 | 先生プロフィール

システム!

【東京教室】
場所:地下鉄大江戸線・半蔵門線『清澄白河』A1出口より徒歩6分


日時:
第1・3水曜日
午後2~4時半
午後4時半~7時
夜間7時半~9時半

第2・3・4土曜日
午後2~4時半
午後4時半~7時


※月に2~4回までお選びいただけます。

**********************************


【京都教室】
場所:三条通西洞院
地下鉄烏丸御池より徒歩8分

日時:第3日曜日、それに続く月、火曜日。(月1回)

**********************************

入会金:3000円
月謝:月3回=7000円 月2回=6000円 月1回=4000円
写生材料費:300円

講師:冨士原 桃子  墨絵グループ『桃華会』代表

**********************************

ご興味のある方、もっと詳しい情報が知りたい方は、お気軽にこちらにご連絡下さい!

【Mail】

無料体験いつでもお気軽にどうぞ!


[PR]
by toukakai | 2005-10-08 22:32 | 教室案内


《MOMOKO・FUJIHARA》                     東京・横浜・京都を中心に活動をしている墨絵教室のブログです!

アニメ感覚で・・・
墨を楽しもう!

墨は中国に源を持ち、韓国を経て日本にもたらせられた貴重な東洋文化です。
約6世紀頃日本に輸入された墨は、諸々の先人たちの手から手へ、心から心へと伝えられ日本独自の墨の文化を築いてきました。この美しく素晴らしい墨の文化を失ってはなりません。
私たち墨を愛する心を一つにして、世界の人たちに墨の美しさ、ミラクルを伝えて行きましょう!
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧