墨絵 《SUMIE》 桃華会



冨士原桃子・画歴


∮冨士原桃子・画歴∮
e0093785_23385662.jpg
《MOMOKO'S WORK》
**************************************

1956年
同志社大学文学部美学専攻卒業

1970~73年
フランス・パリ滞在
パリ市立モンパルナス美術研究所にてデッサンを学ぶ。
帰国後も主体美術協会会員、続橋守氏よりデッサンの基本的手ほどきを受ける。

1976年
墨絵を始める。

1980年以降
東京・京都・横浜・神戸その他の地にて個展、桃華会展開催。

1998年以降
大丸東京店にて個展開催。

**************************************

海外展
e0093785_2395441.jpg
↑シャロン・アン・シャンパーニュでの展覧会でのパーティの様子。

1994~2002年
フランス(パリ市、ヴォルヴィック市、リヨン市、シャロン・アン・シャンパーニュ市)
スイス(サント・ウルサンヌ市)
にて個展、桃華会展を開催。
来る2007年フランス、AUXERRE市にて個展、桃華会展開催予定。

**************************************

現在
フリーの墨絵画家として創作活動。
墨絵グループ【桃華会】代表。

[PR]
by toukakai | 2005-10-08 22:53 | 先生プロフィール
<< 桃子作品!!! システム! >>


《MOMOKO・FUJIHARA》                     東京・横浜・京都を中心に活動をしている墨絵教室のブログです!

アニメ感覚で・・・
墨を楽しもう!

墨は中国に源を持ち、韓国を経て日本にもたらせられた貴重な東洋文化です。
約6世紀頃日本に輸入された墨は、諸々の先人たちの手から手へ、心から心へと伝えられ日本独自の墨の文化を築いてきました。この美しく素晴らしい墨の文化を失ってはなりません。
私たち墨を愛する心を一つにして、世界の人たちに墨の美しさ、ミラクルを伝えて行きましょう!
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧